本文へスキップ

地元密着。墓石の事なら。株式会社 太田石材店です。

お問い合わせはTEL.0120-34-1680

松原市天美北5−123−12

開眼法要(入魂式・建碑法要)について

1.服装

平服(派手でないもの)か略礼装で結構です。
ただし開眼法要はあくまで厳かな儀式ですので、赤や黄色など派手な色合いや、
ジーンズなどの軽装は避けるべきでしょう。

2.金封の書き方

「開眼法要」はお祝いごとです。
家の新築と同じように考えていただいて結構です。

機器写真機器写真機器写真機器写真











白無地             黄白              紅白              白無地
お寺さんへのお渡しする  三回忌法要の場合     墓石の開眼、建碑法要の 建墓に携わった方々への
金封の名目が分からない                  場合。             心付け
時はお布施と書いた方が
無難です。

機器写真機器写真











白無地             白無地
お寺さんへの車代として  お寺さんへの食事代として

                                                                                                                                          

金額は寺院によって違いますので直接寺院にお問い合わせください。
目安といたしましてはお布施は1万円から3万円、寺院への法要のお礼は3万円から5万円。
御膳料、御衣足料としては5千円から1万円くらいです。

3.ご用意して頂くもの

・供花1対(開眼用としてお求め下さい)
・線香(普段お使いのもの)
・お供え
 *海の幸(昆布、わかめ、するめなど)
 *山の幸(干し椎茸、山芋、高野豆腐など)
 *果物
 *故人が生前好んでいたもの(お菓子など)
 *紅白の小餅一重ね
・お盆(お供え物を乗せるのに使用します)
・半紙(お盆の上に敷きます)

4.その他

・石碑建立後、「開眼法要」までの間、石塔に巻かれていた晒(さらし)は妊婦さんの腹帯や、年配の方の腰巻にご使用ください。
ご先祖様がお守り下さるという縁起物ですので、開眼後必ずお持ち帰り下さい。

  ・石碑には塩やお酒は掛けないでください。
  石碑の変質・変色を早めることになります。


●宗派・ご住職によってお供え物や作法が違いますので、詳しくは
  ご住職にお尋ねください。




株式会社 太田石材店株式会社 太田石材店

営業所
松原市天美北5−123−12
TEL 072-334-0148
FAX 072-334-3500

本社
松原市天美東2−84−8

ペットセレモ ふぁみーゆ
松原市天美北5−123−12
TEL 072-334-5677
FAX 072-333-7320